農泊とは?

農山漁村において日本ならではの伝統的な生活体験と農村地域の人々との交流を楽しみ、農家民宿、古民家を活用した宿泊施設など、多様な宿泊手段により旅行者にその土地の魅力を味わってもらう農山漁村滞在型旅行を指します。

私達が「みなかみ町」農家民泊をお勧めするワケ!

みなかみ町で農泊が産声を上げたのは平成21年。みなかみ町特有の四季がはっきりとした気候と宿泊先である農家さんの暖かい人柄が好評で、一般のお客様から企業研修にいたるまで幅広いお客様にご利用いただいております。またテレワークセンターと農泊を組み合わせたワーケーションプランも大変人気です。みなかみ町で「仕事と遊び」上手に両立してみませんか?

ここがポイント!!!

宿泊先の農家さん達はみんな優しく、まるで田舎の親戚の家に遊びに来たような気持ちなります。
販売目的ではなく、孫の為を思い丁寧に作る野菜たち。先祖代々伝わる石臼で突くおもち。
昔養蚕を行っていた築150年の立派な古民家。一歩踏み出せば広がる雄大な自然。
普段味わえない体験があなたを待っています。

  • テレワークセンターMINAKAMI
  • みなかみ町体験旅行